日本人の体質

ダイエット用の料理を紹介した本やサイトをよく見かけますね。実際に試している方も多いかと思います。
ダイエットと食事は非常に深い関係にあります。毎日食べる食事によって太ってしまったり、逆に痩せることもできるためです。
ダイエットによいとされる料理は数多ありますが、実際に効果があるものはどのような食事なのでしょうか。

 

料理には大きく分けて和食と洋食がありますが、ダイエットにはどちらが向いているのでしょう。
現代では食の欧米化が進み、主食にお米ではなくパンや麺類を選ぶ方も多いと思います。
ですが、実際にはお米を主食にした和食のほうが日本人の体質に合っており、ダイエットに向いています。

 

洋食は肉がメインで、バターやマーガリン等の脂分を多く使用している高カロリーなものが多いです。しかし和食には魚や野菜中心の料理が多く、脂分も少なくカロリーが抑えられています。炭水化物・たんぱく質・脂肪のバランスがよいため、ダイエットに向いているのです。また、旬の野菜や果物を取り入れるため、健康にもよいのです。