基礎代謝量を上げると痩せる

基礎代謝量を上げると痩せる

 

痩せるために何よりも大切なのは、体の基礎代謝量をアップさせることにあります。基礎代謝量が上がると、何もしていなくてもカロリーを消費していきます。
寝ている間にも体が働いているのは知っていると思いますが、その動きで消費するカロリー量を多くするということです。
狙ってそんなことをするなんて可能なのか、驚いて居る人も多いと思いますが、代謝とはそういうものなのです。
無意識のうちに動く部分、心臓の動きや筋肉の緊張、弛緩、神経の交流などによって消費するカロリーがグンと上がれば、自然と太りにくい体になっていきますよね。
代謝量を上げるのに一番必要なのが、筋肉です。筋肉を付けてレスラーなどスポーツ選手の体みたいにするというわけでは無く、あくまで現在脂肪が多くついている部分の筋肉を鍛えてください。
筋肉質の引き締まった体を目指してトレーニングして、結果そういう体になった時、太りにくく痩せやすい、身軽な体になります。
つまり、筋肉がカロリーを消費して、普通に生活してもある程度は太りにくいという事です。当然、定期的にトレーニングをして筋肉を維持する必要はありますが、
痩せる体を作ったら、自然とこのような体になっていると思いますよ。